シャドウバース攻略ブログ

デッキ紹介とか勝率が上がるための情報を書いていきます

告知文

「本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。Cygamesは本サイト/アプリケーションの運営または内容について責任を負うものではありません。Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。」

シャドバ日記 ドラゴン

【シャドバ】水竜神の巫女が優秀すぎる!ランプドラゴンのデッキレシピとマリガン、立ち回りについて

更新日:

水竜神の巫女とウロボロスなどを採用したラン(嵐)プドラゴンの紹介です!

デッキレシピ

  • 風読みの少年・ゼル:3
  • 竜の託宣:3
  • サラマンダーブレス:3
  • 風の軍神・グリームニル:3
  • ドラゴンナイト・アイラ:3
  • プリズンドラゴン:2
  • ドラゴンウォーリア:3
  • ラハブ:2
  • 水竜神の巫女:2
  • 竜の闘気:2
  • 騎竜兵:3
  • ダークドラグーン・フォルテ:3
  • ライトニングブラスト:2
  • ウロボロス:2
  • バハムート:2
  • ゼウス:2

と言った感じです。

※水竜神の巫女を2枚にしていますが、単純に僕が持っていないだけです。3枚持っている方、もしくはエーテルに余裕がある方は確実に3枚積んだほうがいいです。
またラハブも3枚入れてもいいと思います。
ゼル、アイラ、プリズンドラゴンあたりと交換ですかね。

注目したいのは水竜神の巫女!

これがかなり強いです。

ファンファーレで5ターン目以降(5ターン目も含む)であればPPブースト1。
そして覚醒状態であればターン終了時に体力を3回復

ターン終了時に3ってのが良いですね。完全にユニコの上位互換と言った感じです。

強力なフォロワーを起きつつ、PPブーストが可能なのが心強いです。

このカードが加わったことで更にランプドラゴンが強くなったと言えます。

マリガンについて

ランプドラゴンはどうしても序盤がきついものがあるので、

プリズンドラゴンやグリームニルなどの守護を積極的に取っていきたいところ。

また、水竜神の巫女もなるべく序盤から手札に置いておきたいです。

立ち回りについて

序盤1〜4ターン

守りに徹しましょう。

なお、序盤でかなり強いムーブが、

2ターン目で、託宣を使い、その次のターンでラハブを出す

これがかなり強力です。

ラハブは4コスで2:5守護持ちなので序盤にラハブを置けると後の展開がかなり楽になります。

またターン終了時にあまったPP分、攻撃力があがるというのもかなり強いです。資源の有効活用ですね。エコファーストプレイヤーはぜひ使っていきましょう。

中盤5〜8ターン

水竜神の巫女を置くなどしてPPを上げつつ、食らっているダメージを回復します。

また、騎竜兵は効果もいいですが普通にスタッツも高いので相手が強いフォロワーを出してきたら除去用としてバンバンだしていきましょう。

除去したついでに手札のカードの消費PPを下げるといった感覚でも良いです。

騎竜兵でコストを下げる対象について、基本的にはバハムートや、ゼウスに使いたいところですが、場合によってはその他のカードに使うことも視野に入れておきましょう。

また、バハムートを8コスにしておけば10ターン目にゼルを進化させて、バハムートに疾走をつけることができるので、進化権と手札にゼルがあるときはそのムーブも意識していきましょう。

終盤

ウロボロスや、ゼウスバハムートといった強フォロワーでガンガン攻めます。

また、グリームニルがエンハンス10で敵リーダーを含めた盤面全体に4ダメージを与えられるのでなかなか優秀です!
セリフもすっごく面白いのでそれだけでアドが高い気がします笑

以上です

まだゼウスパックがでて間もなく環境もゆらぎつつありますが、このデッキは今後も注目されるんじゃないでしょうか。

勝率かなり高いです。(恐らく8割は超えてます)

ただ難点は生成コストが異常に高い・・・

レジェンドが10枚以上必要です・・・

僕もパック開封の後に、水竜神の巫女とウロボロスを合わせて3枚生成させられました・・・

でも本当に強いのでそのうち水竜神の巫女を3枚にしちゃいそうです笑

参考にしていただければ幸いです。

今日の一言

このデッキができたことでドラゴンを使うことが増えるので近い将来ドラゴンもレベルマックスにできそうで幸せなチャットより。

 

広告

広告

-シャドバ日記, ドラゴン

Copyright© シャドウバース攻略ブログ , 2018 AllRights Reserved.