シャドウバース攻略ブログ

デッキ紹介とか勝率が上がるための情報を書いていきます

告知文

「本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。Cygamesは本サイト/アプリケーションの運営または内容について責任を負うものではありません。Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。」

デッキレシピ紹介 バンパイア

【シャドバ攻略】ソウルディーラーwithベルフェ!復讐(自傷)バンパイアデッキレシピとマリガン、立ち回りについて

更新日:

今日は最近たまーに見かけるようになってきた復讐バンパイアのデッキについて紹介します。
使ってみたら結構楽しかったのでおすすめなのです。

デッキレシピ

 

生成コスト  31100

 

 カード名 枚数
ブラッドウルフ 3
糸蜘蛛の悪魔 3
血の取引 3
鋭利な一裂き 3
群れなす飢餓 3
復讐の悪魔 3
デモンコマンダー・ラウラ 3
ブラッドムーン 1
ダークジェネラル 3
裁きの悪魔 3
ソウルディーラー 2
ベルフェゴール 3
ビーストドミネーター 1
カオスシップ 3
ディアボリックドレイン 3

 

デッキコードはこちらから(新規タブで開きます)

ポイント

4ターン目にソウルディーラーかベルフェゴールからの5ターン目にカオスシップがかなり強力です。

また、疾走系を多く入れてたり、ソウルディーラーとラウラの相性もなかなかよく相手リーダーへのダメージも出しやすいです。

ブラッドムーンがピン差しされてますが単純にソウルディーラーを持っていないだけなので、もし3枚持っているならディーラー3詰みでいいかと。

マリガン

低コストを中心に抱えるようにして、ソウルディーラーかベルフェがいるならベルフェを残す感じですかね。

また、

3ターン目、復讐の悪魔
4ターン目、ディーラーorベルフェ
5ターン目、カオスシップ

というムーブがかなり強いのでこのコンボが確定しているならもうそれでいいと思います。

立ち回り

序盤1〜4ターン

自傷を恐れずどんどんいきましょう。どうせ4ターン目でベルフェなりで体力が10以下になるので。

 

中盤5〜8ターン

復讐状態になっているのでどんどん相手を圧倒していきましょう。

ディアボリックドレインだとかも1コスでだせるので邪魔なフォロワーを除去しつつ顔面殴れます。

終盤

終盤まで試合が長引くとちょっとツライものがありますが、ラウラで疾走つけてがんがん殴れたりもするので最後まで諦めず攻めていきましょう。

ありがちプレミス

ブラッドウルフと糸蜘蛛の悪魔の枚数管理はしっかりと

序盤にブラッドウルフとか糸蜘蛛をだして、その後カオスシップで召喚するのはいいのですが、
後半にもうブラッドウルフも糸蜘蛛もいないときにカオスシップを出すのは結構痛いのでそこは注意を。

プレイする順番を考えよう

例えば5ターン目。
こっちは体力10で相手が守護を置いてます。
手札にはダークジェネラルとディアボリックドレインがあります。

必ずダークジェネラルを先にだしてからディアボリックドレインを放ちましょう。

復讐状態と思ってたのに回復しちゃった(テヘペロッ

結構相手がそういうムーブしてて、

「あーミスったんだなぁ」って思うことがあります。

以上です

最後に述べたように、カードの枚数管理とプレミスが起きやすいデッキですが逆に言うとそういったところを考慮しながらプレイすることで先が見えやすくなります。

やってて結構楽しいのでもし良ければ参考にしてみてくださいませ。

今日の一言

昔ソウルディーラー1枚持ってたんですけど、

「なんやこのクソカード」

と言って真っ先に分解してしまってとても後悔しながら2枚生成することになったチャットより。

シャドバのデッキレシピなどのまとめページは下記から

シャドウバースデッキレシピまとめページ

よかったら見てってくださいませ。

広告

広告

-デッキレシピ紹介, バンパイア

Copyright© シャドウバース攻略ブログ , 2018 AllRights Reserved.