シャドウバース攻略ブログ

デッキ紹介とか勝率が上がるための情報を書いていきます

告知文

「本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。Cygamesは本サイト/アプリケーションの運営または内容について責任を負うものではありません。Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。」

全般

【シャドバ攻略】これ作っておけば間違いない!おすすめレジェンドカード

更新日:

シャドバのデッキの強さはレジェンドカードが軸に決まると言っても過言ではありません。
しかしいかんせん生成コストが高いため「これ本当に作っていいのかな・・・」って悩むことあると思います。
というわけで今日はこのカードは間違いないぞっていうのを紹介したいと思います。

四の五いわずに作っとけってレベルのカード

なぜ四の五の言わずに作れと言えるのかというと、

シャドウバースは当然各リーダーごとの中で更にデッキの種類が分かれます。

エルフであれば、

  • OTKリノセウス
  • ミッドレンジエルフ
  • 冥府エルフ
  • などなど

色々あるのですが、これから紹介するカードはどのデッキにも確実に3枚積まれるのです。

なので自分が今後どういったデッキを作るかとか色々考えることがあると思いますが、慣れた人達はどんなデッキであれこれから紹介するカードは絶対に3枚真っ先に積むのです。

おそらく今後どんな環境になったとしても腐ることのないカードだけを選抜しました。

というわけで紹介の方に進みます。

エンシェントエルフ(クラス:エルフ)

シャドバ初期からいるパワーカードですね。

ただでさえ、3コスで2:3の守護持ちと優秀なのに加えてファンファーレで場にいるフォロワーを手札に戻した分だけ、プラス1:1ってどういうことやねんという。

エルフについては一度だしたカードを手札に引っ込める事がデメリットになることは少ないです。むしろやればわかりますがメリットだらけです。

もうね、シャドバ始めたらまずエンシェントエルフがでるまでリセマラしてもいいくらい強いです。

というわけでエルフを使う予定のある方はまずこのカードを頑張って生成しましょう。

なお、エンシェントエルフは構築済みデッキの購入で確実1枚貰えるので3つ買って手に入れるのもありです。

代わりになるカードはありません

ケルベロス(クラス:ネクロマンサー)

 

これもほぼ確実に3枚積まれます。

しかも上のババアと違って可愛い。

何が強いってファンファーレで手札に加えられるミミココが優秀なのです。

  • ミミ(1コス):相手のリーダーかフォロワー1体に2ダメージ
  • ココ(1コス):自分のフォロワー1体の攻撃力プラス2

と言った形で使い勝手のいいカードが手札に加えられるのでかなりアドが取りやすくなります。
(アドというのはいかに自分が有利な状況かの指標みたいなものです)

よく使われるパターンは、

5ターン目にケルベロスを出して、

6ターン目にファントムハウルとミミココ使って更に進化させていっきに11点ダメージという感じでしょうか。

アグロネクロがよくやるムーブです。

とにかくケルベロスもエンシェントエルフと同じようにどのデッキでも真っ先に3枚積まれるくらいの強さなので作っておいて損はないです。

また、このカードも構築済みデッキで手に入るので財力に余裕がある方は3つ買ってしまいましょう。
(構築済みデッキのケルベロスはとても絵が可愛いのですが既に3枚持っていたためさすがに僕は買っていません・・・)

代わりになるカードはありません

いったんこんな感じです

「いや2枚だけかよ・・・」

って感じですがそもそもそんなにたくさん書いても結局悩んでしまうというのと、

確かに今の環境では強いけど正直今後どうなるかわからないカード(ヘクターやヘブンリーイージスなど)はあえて書いておりません。

ドラゴンのフォルテや水竜神の巫女も書きたいけどまた今後追記しようかしら。

そんな感じです。

今日の一言

構築済みデッキで貰えるケルベロスのカードほしいンゴ・・・

広告

広告

-全般

Copyright© シャドウバース攻略ブログ , 2018 AllRights Reserved.